i-KSP Onlineの機能

i-KSP Onlineの特徴と機能の概要についてご紹介します。

全般

利用可能端末

各種OSやブラウザに対応

インストール作業は一切不要。Wondowsはもちろん、Macからもご利用いただけます。

クラウド

クラウドで簡単管理

サービス/データをすべてクラウドで管理。バックアップもクラウド上で自動的に行われます。

初期設定

初期設定は1分で完了

年度開始月、締日、支払基準日など、数項目の初期設定が終われば、すぐお使いいただけます。

工事の管理

現場情報から予算、支払まで

原価情報を一括管理。共通の入力インターフェースで、スムーズに操作できます。

システム概要

工事番号は自由に設定

英数字、記号、日本語もOK。今までの工事番号を変えることなく、そのまま使えます。

工事番号

豊富なフィルタ機能

入力したデータは、様々なフィルタを用いていろいろな角度からの絞り込みが可能。CSVファイルに出力することも。

工事情報フィルタ機能

収支状況の可視化

収支状況をリアルタイムで集計します。当月の収支状況の結果の確認や、来月以降の予測値を参照できます。

収支状況

データの活用

ダッシュボードで毎日予算状況をチェック

リアルタイムに最新データから集計した予算状況を、ログインしてすぐ確認できます。

ダッシュボード

データは全てCSV出力可

一覧から全データをいつでもCSV出力可能。Excelなどを用いて自由に加工できます。

CSV出力

帳票の発行

実行予算書

現場情報と予算情報が、粗利率の自動計算結果付きで確認できます。工事単位の収支計画表も。

実行予算書イメージ

注文書/注文請書

すぐ印刷して使える注文書/注文請書がダウンロード可能。Excel形式なので、イレギュラーなパターンにも対応できます。

注文書イメージ

お問い合わせ